FC2ブログ

珈琲について、どうでもいい話!

 どうでも良い話ですが、私は珈琲(インスタント)が飲めなかった。あんな苦い飲み物のどこが美味しいのかと思っていました。
 しかし、あれは高校生の時、友人から貰ったレギュラーコーヒー(ブラジル)をきっかけに珈琲の魅力に引き込まれてしまいました。
 コーヒーに販促品として付属していた一人用のプラスチックのドリッパー(写真の黄色いやつ)も譲り受け、かれこれ30年近く愛用しています。

 ドリッパーも『カリタ』、『メリタ』など穴の数が違えど陶器製のものを使用したりもしていましたが、我が家で珈琲を飲むのは私一人で黄色いメリタのドリッパーを使用してきました。
 ネルで煎れる珈琲は確かに美味しい。でも後片付けが面倒くさい、コーヒーメーカーやサイフォンも結局後片づけをしないといけないし、結局簡易なドリップ式で煎れています。 ただ、拘りがあって、毎回豆から挽いて引き立ての香りを楽しみながら毎朝煎れています。
 
 一昔前、35mmフィルムの一眼レフを使用していた時にフィルムのケースに一人分のコーヒーが収まり、山に登るときに黄色のドリッパーとフィルムケースに入れたコーヒーを持参して自然の中で珈琲を煎れて飲むのが楽しみの一つでもありました。
 そのために、ボンベ、バーナー、ケトルと余分な重量となりますが昼食のカップ麺にも使用していますので気にせず携行しています。

DSC_0359.jpg
 右の黄色いドリッパーが30年近く愛用しているものです。日常でアウトドアで活躍しています。
 左の赤いやつが折りたたみ式のドリッパー!で山登りで活躍してくれることに期待をしています。


DSC_0362.jpg

DSC_0361.jpg

DSC_0360.jpg
 これはBE-PAL11月号の付録で、直感的に『これは使える!!』と思い、アマゾンで『BE-PAL』購入しました。
 携帯する時は折りたたんで、使用時に引きのばして使用することができます。かさばらないし携行しやすくパッキングが容易にできます。


DSC_0363.jpg
 これはサーモスのマイボトル!とても愛着があります。
 毎朝、これに黄色のドリッパーを置き、珈琲を煎れて持参しています。ちょっとした山登りにも活躍してくれています。
 以前はダークブラウン色でしたが長年使用してきた事と、食洗器に入れてしまったことで表面に気泡らしきものが出てきて、最終的に下地のみとなってしまいました。
 機能的にも問題なく、パッキンの交換を一度行っただけで愛着のある道具となっています。

 デジタルカメラが主流となり、フィルムの使用がなくなりフィルムケースが手に入なくなってしまいました。どなたか入手方法をご存知の方、お教えください。

プロフィール

nomade1963

Author:nomade1963
初ブログです!
不慣れなことばかりで戸惑っています。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
フリーエリア
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR