FC2ブログ

久住山 2017/08/28~29



にほんブログ村

十数年ぶりに九州の九重連山の久住山へ登ってきました。
当初の計画から運動不足も重なり、大幅な変更を伴う登山でした。苦渋登山となりました。


コミュニティバス
長者原登山口に車を止めて、バスで牧ノ戸登山口まで移動。


牧ノ戸登山口
登山計画書をボックスに投函して、沓掛山直下の展望台まではコンクリートの登山道を歩きます。
沓掛山までの登りが一番きつい!


沓掛山
沓掛山到着
5分ほど休憩して出発。


眼下に避難小屋
眼下に避難小屋が見えてきました。


避難小屋
避難小屋に到着。


久住別れ
帰りはこの分岐から北千里へ。


頂までの最後の急登
最後の登り!足がもつれそうでした。


久住、中岳分岐
予定では久住山の後に此処から中岳、天狗が城へ行く予定でしたがパスしました。


久住山
無事に到着できました。
此処で昼食タイム!



CIMG0976.jpg
久住別れからの北千里ガ浜!此処が一番好きです! 平坦だから!!


CIMG0978.jpg
此処から法華院山荘まで急なガレ場となります。法華院山荘までもう一息!
前方に坊がつるが見えています!


CIMG0979.jpg
無事に到着しました。受付で料金を支払い、夕食まで温泉に浸かり疲れを癒すことにします。硫黄泉で湯の華も見られます。


CIMG0982.jpg
今日の夕食!とても美味しかった。


食事後は山荘内を徘徊!
部屋に戻り雑記帳に記録をして、20時ごろには睡魔に襲われ寝入ってしまいました。



CIMG0984.jpg
熟睡できたおかげで4時に目覚め談話室で珈琲を煎れ日の出を待ちました。


朝食
この山荘の朝食時間は7時から!ちょっと遅い時間帯。
美味しい朝食でした。


坊がつる①

CIMG0995.jpg

CIMG0997.jpg
坊がつるを右手に見ながら雨が池を経由して長者原へ。

CIMG0999.jpg

CIMG1000.jpg
雨が池で小休止!
長者原までなだらかな下りとなります。


CIMG1004.jpg

CIMG1007.jpg
無事に長者原に到着。
駐車場と長者原ヘルスセンターの間に『奇跡の山』に出てくるガイド犬平治の銅像とお墓があります。

荷物の整理をして、ヘルスセンターの2階にある温泉に浸かり、帰路につきました。

今回の登山は体力の低下を肌で感じる山行でした。
日頃の運動不足を解消し、次の登山計画を考えたいと思います。

次は吉部登山口から暮雨の滝を経由して、坊がつる、法華院温泉の計画を立てたいと思います。



検索フォーム
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR